*Garden*Garden*

お庭の様子や作業の覚え書きを綴った園芸日誌です。 HPで紹介・更新しきれない花もコチラでご紹介♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
3月の2週に思いきって黒法師の頭を切りました。
初めての首切り、本当に芽が出てくれるのか?
かなり半信半疑で勇気がいったぜ~~~Y( ̄  ̄?)Y

レンにも「はっぱ!はっぱ!ないなぁーいね」
「あーあ。。。はっぱ、ないないったったねぇ。なぁいなーい」
と毎日茎をつっついては大騒ぎされるし( ̄▽ ̄;Aハハッ。
20060408032728.jpg

でも思ったよりも早く、1週間と経たずちょろっと
緑のポッチが見え始めて2週目には↓こんな感じに♪
陽に当てたらちゃんと色もついてきたし~~~w(・・)wおおっ。
なんだかちょっとカンドー☆(^ー^)
20060408032800.jpg

どーだ!息子よっ。。。と見せたら
「あーっ。あえぇ~?(あれー?)はっぱ、あーった」
「はっぱ、でぇてったっ(←訳:出て来た)」を連呼。。。
素直な驚きの表情がいいんだよねー♪
ダンナにも見せて「へぇ~ホントだー」と感心してたけど
子供は顔中、身体全体で表現するから私まで喜び倍増しちゃうよ!!!

他エケさんなどのの葉挿しも、のぉぉぉ~んびりペースながら
順調に成育中!葉っぱ一枚からひと株できちゃうんだからスゴイ。
▽エケベリア「白牡丹」(*拡大可)
20060408032845.jpg

そろそろ徒長株切リ戻して茎挿しもしたいな。。。
でも。。。((( ̄- ̄ )(  ̄- ̄)))

増やしてどこ置きましょーーーーーー。。。\(o ̄∇ ̄o)/

スポンサーサイト
このページのトップへ
随分と増えてきてしまいました。ハオルチア。
エメラルド、ペリドット、翡翠...、まるで宝石のように
きらめく美しい葉に惹かれて、魅せられて、ヤバイですっ。
20060324022741.jpg

窓植物とも言われるハオルチアの魅力はもちろんその窓!
(葉色や形状の豊富さにもご注目~~~♪*各々拡大してどうぞ)
▽左:ハオルチア"玉露" 右:ハオルチア"寿(レツーサ)"
20060330005044.jpg20060330005116.jpg

▽左:ハオルチア クーペリー・ピリフェラ
 右:ハオルチア"オブツーサ・トルンカータ"
20060330005212.jpg20060330005337.jpg

ガラス細工でできたような美しいお姿~~~~\(T∇T)/
ガラスのフィギュア、宙吹き手作りの氷コップなどのガラス製品が
大好きでコレクションしてる私がハオに出会ってからというもの、
ハマるのはどうやら時間の問題だったようです。

この域、ハマりにハマると万単位の逸品もある世界なので
ほどほどセーブしないとっっっ o( ̄^ ̄)o!
(でもサスガに初心者なのでソコまでは。。。 ^^;)

繊細な見かけに反して意外に丈夫だけれど、美しさをキープ
するためには日射しの調整が結構ビミョ~。強いと葉焼けだし
弱いと徒長で個体によっても耐性に差があるようで、これは
勉強研究するしかないそうですよんっ。結構大変かも。。。?!
遮光ネットも22%と50%用意しています(^ー^)v


このページのトップへ
あらっ( ̄∀ ̄;)今ごろ開花~!なのんびりした
シャコバサボテンの「スノーフレーク」です。
20060308022724.jpg

曇りガラス越しにぼんやり陽のあたる、夜は10度弱くらいの
玄関に置いてたせいか随分ゆっくりな開花になってしまいました。
日中だけでも日向に出してやればよかったんですけどね(^^;)
去年よりもピンクが強く出てるのは低温のせいかな?!

ついでに。。。画像だけ撮ってたけど紹介し損ねてた
もうひとつのシャコバ「レッドスバル」はいかがでしょ♪
(コチラは1月には咲き終わってしまいました)
20060308022800.jpg

レッドとは言うものの、実際の花色はローズピンク。
コンペイトウみたいに小さくて可愛い星形の花姿でした。
このページのトップへ
近所のHCにまとまって入荷していたリトープス。
無茎のメセンではコノの名無しひとつ(↓画像左端のハートの葉っぱ)
育ててるのだけど、リトは初めて!最近は窓系に興味があったので
2つをお持ち帰りしてしまいました。

▽「オリーブ玉」(右端)と「麗春」(手前)が新入り。
 光にかざすと上部の半透明の窓が素敵(^ー^*)いい色。
20060128022437.jpg

2頭1ポットでひとつ128円ナリ。
今までこの時期バラの大苗を買い漁ってた私にとって多肉ってば
エラク安く感じさせられます。増えてしまうのが恐い~。
(だんだんマニアックになる傾向がある自分。。。^^;)

私的に室内に置いておくのが許し難いピンクとまっ黄色のポットに
入ってたので、適期ではないけれどとっとと植え替えちゃいました。
コロプリの多肉&サボテンは素焼鉢で統一してたのだけど、
窓系のものって黒ポットのが葉色が綺麗に見える気がして
ハオ&リトだけはこれから黒を使うつもりです。
(すでにヘンなこだわりがあるトコも恐っ←自分)




このページのトップへ
とっても小さくて可憐な白い花。
ハオルチア属の軟葉系「雪の花」のお花です。
良く見ると白い花弁にはグリーンのライン入り。
20060128005824.jpg

花が小さな上に、花穂が長~いのでピントがなかなかむずかしい~。
ユラユラ揺れたりしちゃってさっ。。。(↓*拡大可)
20060128011916.jpg

可愛い花ではあるけれど、ハオの鑑賞価値はやっぱり葉の方。
半透明の若草色の葉に雪のように白い模様が散っています。
yukihana2.jpg

「雪の花」の由来は花ではなく、花のようなロゼット状の葉から
ネーミングされたのかなぁと思うんだけど違うのかな?
多肉の場合、花より葉姿から名前がつけられることが多いもんねー。

このページのトップへ

Information

まりりん
  • Author: まりりん
  • バラと宿根草、ハーブを中心に
    お庭づくりをしてます。
    お庭のテーマは'癒し'と'憩い'
    香りのいい花が大好き!!!

    目の離せない幼児がお昼寝の間と、
    パパがお休みの日限定利用での
    ガーデニング。時間が欲しい~っ!!!
    家族はダンナ、2004年2月
    生まれの息子レン、Mix Dog♂×2
    時々登場しますよぉーーー♪

    ▼その他&育児日記のBlogも
     どうぞよろしく(^ー^)


    ▼メインサイトはコチラ!!!

    バラやミニバラ、クレマ、クリロー
    などをイロイロと公開中です♪







    tbp04697-0.gif

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。