fc2ブログ

*Garden*Garden*

お庭の様子や作業の覚え書きを綴った園芸日誌です。 HPで紹介・更新しきれない花もコチラでご紹介♪

マクロペタラ系の'マークハミー'。
20050513194500.jpg

3月に花付き(2つだけしか付いてなかったけど^^;)で
購入して、コレが今季の2番花になります。

買った時のお花はもうかなり咲き終わりだったので、ちゃんと
蕾から花びらやシベが開く様子をジックリ見られるのは初めて!
うつ向いて咲く雰囲気も、和紙でできたような淡~いピンクの
花色もホントに可愛い花♪葉も3裂したアイビーのような形で
明るい緑が爽やかです(^ー^)咲き終わったら鉢替えしなくっちゃ。。。






このページのトップへ
20050513192304.jpg

ランドスケープ(修景バラ)のブルーボーイが開花しました。
花形は(花の大きさもちょうど同じくらい)ビオレットに
似てますが、花びらに厚みがあってしっかり。そして葉も
皮質で丈夫です。

▽コチラ開花中のレーヌ・デ・ビオレット♪(似ていませんか?)
20050513193356.jpg

どちらもシベが小さく咲き進むとセンターアイになります。


このページのトップへ
鉢植えのガブリエル、新枝なのに伸びがスゴクてもう途中まで
巻いていた支柱が足りなくなってしまいオロオロ。。。(・・;)
ツルを全部外して誘引しなおす根性のない私、この際
プレジデント閣下同様、どっかに勝手に登ってもらおうと
思ったのです(^_^)b

▽玄関先のザ・プレジデント。やっぱり支柱が寸足らずで
 ハンギングホルダーに自力で巻いてもらってますっ。
 (いまだに引っ越してきた時鉢を並べたまま。。。^^;
 メインの庭が使えないのでこの通路だけで育ててる状態です)
20050513134928.jpg

これからお庭の工事を入れるので、フェンスは避けたいトコロ。
それで、目をつけたのが庭に飛び出て普段ジャマに思ってた
ベランダの脚部。

▽ドレーンカバー用の細いラティスが幅にピッタンコ~~~!!!
 沢山付けてる蕾を傷めないよう注意しながら誘引しました。
20050513135509.jpg


う~ん♪コレはもう一本のベランダの脚も使えるし、樋も使えるでは
ないですか!。。。でもこのドレーンカバー、一枚1000円(ー"ー)
一箇所で4000円(樋は3枚でもイケるけど)の出費はちょいと痛い~。



このページのトップへ
3回目の春を迎えるERのグラミス・キャッスル。
大切にしているのは、ダーリンから2002年の冬に
グリスマスプレゼントにもらったものなのです(^m^*)
結婚前から誕生日に、クリスマスに、記念日にバラの花を贈ってくれ、
だんだんバラに惹かれるように。。。♪そして自分で育てだしてからは
プレンゼントが切り花から苗や鉢花になりました。

蕾が弛んでくるとコロコロと可愛い姿になります。
20050513133426.jpg

開きかけはうっすらとピンク♪
20050513133531.jpg

開くと、ミルラの香りにもうっとりです!
20050513133630.jpg




このページのトップへ
ポートランドのアルチュール・ド・サンサール(サンザール)が開花!
カーディナル似の暗紫の花色は、シックでロマンチック♪
20050511220741.jpg

濃厚なダマスク香を楽しむのも久し振り~~~~っ(≧∇≦)
花弁の多さ、色の美しさ、香りの良さ、かなりお気に入りのバラです。
20050511221513.jpg

ココから更に青味を増し、もっとフリルがかかってきます。



このページのトップへ
今朝お庭を覗いてみると、ERのブレドン(ブレダン)が開花してました♪
20050511214235.jpg

フルーティーで軽快ないい香り!( ̄●● ̄)フガ~~~~。
そして春の色はとってもソフトで優しい感じ。
秋はもうちょっとビミョ~に深い色になるの(^m^*)

20050511214826.jpg

ちょっとだけうつむき加減に咲いています♪



このページのトップへ
'大きい'バラがどんどん開花して、まだ蕾だけのも色はちょっと
見え始めてたりするのに、ウチのミニバラはのんびりさん揃い。
それでも今日、トップバッターの「ミスター・ブルーバード」に
続いて咲いてくれたのが。。。。
20050511190602.jpg

「ホワイトビーチ・オベーション」でした♪(^ー^*)
ピエール・ド・ロンサール似の優雅な咲き方の花なのに実に強健!
病気知らずでグングン成長。とっても育てやすくて綺麗なミニバラです。
次は「パラチ」が咲きそう♪花びらの色が見えだしましたよー。
ミニバラ達もこれから開花が続々と続きそう。。。



このページのトップへ
20050509220451.jpg

インティグリフォリア系の「アラベラ」。購入時は6弁花の花と
思っていたのだけど、4弁で咲きました。株の充実が足りないのも
あると思うのだけど、雑誌の掲載写真を見ると4~6弁の花が
写っているので、幅があるのかもしれませんね。

咲き始めは真上を向いたベル形のチューリップのようなお花。
20050509221257.jpg

先がクルンッとしてたのに、全部開くとだんだん真直ぐに。。。
20050509221523.jpg

春先に小さな苗を植え付けて、こんなに早くお花がみられるとは
思わなかったのだけど、蕾が3つほど出来てひとつだけ咲かせて
みちゃいました♪

ナントッ!!!w(・ ・)W今日、もうダメだぁ~~~~っと
引っこ抜こうとした「ベル・オブ・ウォッキング」に脇芽発見!
(*TーT)うっそぉーーーー♪い、い、生きてるっっっ。
葉っぱがチリチリになってもう一週間。緑のチリ葉から茶色へ。
そして黒くなって来たトコロでした。

1cmあるかないかの小さな芽!ガンバレ~~~~~~☆
20050509223545.jpg






このページのトップへ
ま・ず・は♪アーリーHTの「ミス・オークリーフィッシャー」
昨日はまだ蕾だったのに、今日は一気に開花!
シングルだから早いですねー。秋はもうちょっとベージュがかった
色で咲いていたような気がしますが、今回は杏色?クリアな感じの色♪
20050509212921.jpg

そして、クライミングの「バタースコッチ」も開花中~~~(^m^)
20050509213442.jpg

オベリスクにグルグルして鉢植え3年目(土替え無し^^;)
年々花数を増やしてくれてるけど、そろそろ限界かなー?
花付きもよく、病害虫に強くてツルの伸びもバツグン♪
アーチに使うつもりで枝を殆ど切らずに伸ばしてます。
目標は来春アーチ( ̄个 ̄) フォッフォッフォッ
20050509214420.jpg

う~ん、反対側からは何を合わせようかなー♪(’ー’)


【“キャラメル色のバラ達”の続きを読む】 このページのトップへ
20050509211108.jpg

一昨年前に「国際バラとガーデニングショー」の会場内、
改良園さんのブースで買い求めた、青バラのオンディーナが
今年もまた咲き出しました!
20050509211434.jpg

花弁数が少ないので、開きだすと早いぃーーー。
もうちょっと花びらがあると、より好みなのだけど
グレーがかった花びらに、赤いシベという組合せは好き♪(^ー^)
(あら^^;ちょっとこの角度は見えなかったわー)
20050509211829.jpg

咲き進むと花びらがクルリンッ♪。。。も好き。花首が華奢なのもネ。



このページのトップへ
20050508221644.jpg

ベロア調のローズピンクの花色に黄色の花芯が色鮮やかに映えて
プチゴージャスな感の「アーネスト・マークハム(ジャックマニー系)」
マクロペタラのピンク花「マークハミー」と作出者が同じです。

今年2年目。去年に比べ蕾の数も増え、花色もより艶やかになったみたい!
クレマもバラ同様、初年より2年目、2年目よりも3年目とよくなるのかなぁ。
誘引やら施肥やら手間がかかるけれど、こうやって応えてくれると
嬉しいものですね(* ̄m ̄)♪

まだ開いていない蕾もいっぱい!
(▼ボケてるけどいくつかの蕾が写ってるの、わかるかなー?)
20050508222937.jpg

表は鮮やかな色なのに、花弁裏は白。花びらのフチが細かく波打ってます。


このページのトップへ
20050508205627.jpg

青味がかったピンクの色合い。とても花びらが多くて、ふ~んわり♪
花径8cm位で、フォーエバーローズやオプティマなどの大きめのミニバラに
一緒に混じって398円で売られ、名札はありませんでした。。。でもね

▼この蕾はタダのミニではないな?!( ̄ー+ ̄)
20050508205510.jpg

▼そしてよ~く見れば咲きかけの花も、咲いた花も、ホラ!
ちょっとだけ丸にならずに欠けているでしょう?
20050508203932.jpg

。。。。で、わかりました。コレって「十六夜バラ」だわぁーーー♪
中国原産、日本でも自生がみられる「ロサ・ロックスブルギー・グラブラ」
不思議な事に完全な丸い花型にならないので、十五夜を過ぎてしまって
ちょっと欠けた月に例え「十六夜(いざよい)」の別名がついたのだそう。
何度か誌面で目にしてて、変わったバラなので覚えてたの(* ̄▽ ̄*)

なので、店頭で見てたら名前がなくてもわかりました( ̄ー ̄)v
しっかりとお持ち帰り!植えつけも完了ですっ。



【“R.roxburghii glablaをGET!”の続きを読む】 このページのトップへ
20050508004715.jpg

昨春、激安新苗を植え付けて1年のレーヌ・デ・ビオレットが
初開花しました!待った時間分嬉しさ増してますーーー♪(⌒ー⌒)

「トゲがほとんど無い」とタグには書かれてますが、今のところ
ひとつも無いように見えるんですよね~。枝が柔らかく直立しないので
小さなフェンスを立てて誘引してるのですが、とても扱いやすい感じ。
花色は思ったよりピンクっぽいけど、咲き進んだ方が青味がでるみたい。
20050508011707.jpg

せっかくのお節句にレンが風邪、それから私、そしてパパと一家全員
風邪っぴきながら、このバラの香りはしっかり感じられる強香ですよー!!!
そ、それにしても風邪。。。ツッラ~~~~(* ̄TT ̄*)鼻にキテますっ。
(気温の上下が激しくなってヤラれました~。みなさんお気をつけ下さいね)




【“Reine des Violettes初開花”の続きを読む】 このページのトップへ
綺麗な色で蕾の待機してる「たそがれ」(FL)です。
20050507010042.jpg

。。。。がっ(ー"ー*)この葉っぱは?
20050507012153.jpg

穴だらけ~~~~~~~~~~!

そして、他の蕾ときたらどいつも!こいつもぉぉぉーーーっ(T_T)
よぉーっく見て下さいっ。奥さんっ。見て。見て。見てみて見てみて
(なぜマーフィー風?  ̄▽ ̄;)付け根のトコっ。
20050507012355.jpg

犯人見ーーーーーっけo(><*)o o(*><)oきぃーっ!
よく見ればココ一匹では無く、4~5匹は。。。一気にヤラれたー。
(だって前日の水やりではなんともなかったもの。。。)
この株、ほとんどの葉と蕾が水玉模様と化しています(泣)



このページのトップへ
20050506174031.jpg

開花大株を買い控えてた私ですが、先住クレさんにいないタイプ
だったので、買ってしまいましたー。Raymond Evison Collection
"ビエネッタ"です。レジのおばちゃまも「時計草じゃないわよね~?」
なんて言ってたけど、私も一見そう思った(^m^*)

魅力的なゼラニウムでもお馴染みの高松商事さんの輸入苗。
タグのお花はこんな感じで、もうちょっと紫が綺麗に出ています♪
(ウチのもこれから色づくのかなぁー *’’)
20050506175328.jpg

そして説明書きから。。。「室内で鉢花として鑑賞できるよう育種の四季咲き性」
「夏の花は1ヶ月以上」「冬の花は日当たりのいいところで2ヶ月」
(・ ・!)え?完全四季咲きで休眠無しのクレマなの~~~???
。。。居ないタイプなので買ってしまったのは、こういうことなの~。
ねっ♪ちょっと魅力的でしょ(*^_^*)b

そうそう!先日の「やっぱエドムラサキじゃないやっ」なクレマ↓
20050506180416.jpg

今日ビエネッタを買ったお花屋さんで、同じものが沢山入荷してて
「ザ・プレジデント」であることが判明~~~~~♪ホッ。今日は
「アラベラ」と「アーネスト・マークハム」が開花したのだけど、
もうちょっと花芯が綺麗になってからUPしますね。


このページのトップへ
先日、開花といいつつ開きかけでUPだったので。。。(^m^*)
20050506012111.jpg

花びらとシベまで開いたモンタナ・スプーネリです!
パールがかったような真っ白な花びらに、黄色の華奢で繊細な
シベ。この配色と花、シベのバランスが絶妙の美しさだと
ため息まじりで感心させられます。

ヘルモサに同じく、若いチビ苗なのでココらでチョッキン。
今年はもう無理ねーきっと。。。また来年会いましょうね♪


【“続モンタナ・スプーネリ”の続きを読む】 このページのトップへ
新苗だけど、だって蕾が6つもついてたんですもの。。。
ヘルモサ(ch)。結局ちょこっと咲かせちゃいました( ̄▽ ̄ ゞ-☆ヘヘッ

開きかけから、んもぅ♪なんて可愛いんでしょう!
20050506003511.jpg

コロコロなカップ咲き~~~~♪
今はちょっと寂しいけれど、このコロコロがもっともっといっぱい
房で咲いたら。。。と想像してニヤァ~~~ッ(* ̄▽ ̄)
20050506004049.jpg

アップで見ると、ヒラリンっとした花びらもキュートです!
20050506010518.jpg

ココらでチョッキン。また秋に会えるかな?!(≧∇≦)ノまたね~
優しくてほんわか甘い香りもなかなかグッ☆なのでした。


このページのトップへ
昨春、新苗をお迎えしたのだけれど、ティーにしては
四季咲き性の弱い品種、秋もお花が見られずに1年越しの
「パークス・イエロー・ティーセンテッドチャイナ」
この春、半ツルの誘引した枝に蕾がビ~~~~~~ッシリと
上がってきた時は狂喜乱舞!(大ゲサだけどっっっ^^;)
花色がちょぴっと見えて来たら毎日ドキドキでした♪

朝の状態。少し蕾が弛んできた感じ。。。
20050505013818.jpg

まるで高質な磁器を思わせるような滑らかな質感ε=(⌒・⌒*)ため息
イエローと言っても象牙色みたいなビミョーなニュアンスの花色。
午後になると更に弛んで、うーんこの開き具合もイイッ(* ̄▽ ̄*)デレッ
20050505015312.jpg

そ・し・て。。。夕方には更に開花!!!""ハ(≧▽≦*) パチパチ♪
20050505015509.jpg

ちょっとルーズな咲き方がとっても好み♪嗚呼、買ってよかった~。
。。。と、購入1年後にシミジミ思ったのでありました(T_T)ウルッ。
おっと!香りを嗅いでなぁーいっっっ。明日確認しなくっちゃ!



【“Parks' Yellow初開花ナリ~”の続きを読む】 このページのトップへ
20050504163135.jpg

ベルベットのような紫(ちょっと青っぽく写ってしまう~)の
花弁と開いた時の花芯がドンピシャだったので、すっかり
「エドムラサキ」と思っていたクレマが開花!。。。。。。
ですが。。。?(°_。)大きさが違うんですよねぇ~?

去年の春に花付きでお迎えした時は、まだ株が若いから
花が小さいんだろうと思ってみたのですが、やっぱ10~12cm位。
エドムラサキは大輪花で径20cm(デカッ)までなるようで
どうやら違うようです。名無しのゴンベさんに逆戻り~~~。

4月2日にはこんな感じ▽
20050504164030.jpg

現在▽まだ大半蕾で花が寂しいけれど。。。
20050504164159.jpg

やっぱり花付き行灯仕立てで買って花を楽しんでた昨春よりも、
自分で剪定から冬を越し、誘引の手間をかけた花の愛おしいこと!
名無しさんでもなんでもいいや~♪綺麗ならっ(* ̄▽ ̄*)

ハンギングフックが上についたスタンドに乗せ、途中までは
丁寧にラン用の支柱を3本束ねて巻いていたのですが、
後半の伸びがスゴイ勢いで、もう勝手に登ってくれーーーっ。
とフックの方に巻き付いて頂いてます(^^;)




【“エドムラサキでは?”の続きを読む】 このページのトップへ
20050504154946.jpg

ラベンダーの一番さんは、通称フレンチラベンダーと呼ばれる
ストエスカス系の「ヴァレンソール」でした♪3回めの春をお迎え!
香りはそんなに強くない品種だけれど、耳付きが可愛い(⌒ー⌒*)
濃紫色の花にウブ毛で白っぽく見える葉の色との組合せが
素敵でお気に入りです。

一緒に。。。。♪


2年目のブラキカムも咲き出しましたよ。涼やかな葉がふんわりと
広がって、清楚な花も葉も大好き!今年も咲いてくれてありがとう。
このページのトップへ
ウチのミニはのんびりだなーと呑気に構えてたのでフイ打ち♪
アレ~~~?(ノ゚ο゚)ノオッ!気が付けば目立たない場所で一輪
咲いてる小さな花があるではないですかっ(^m^*)♪
20050504021247.jpg

「ミスター・ブルーバード」セミダブルの赤紫のミニバラ。
アクセントは花弁にランダムにちょこっと入る白い線。
それに、花色に映える可愛いシベです!(⌒ー⌒) b





このページのトップへ
20050504015710.jpg

ゆーっくり、ゆーっくりと数日かけて開きかけていた
スーブニール・ド・デリゼ・バルドンの蕾が開きました♪
お昼前はこんな感じだったけど。。。

開き出すと早い!気温が高いのも手伝って夕方近くには
更に開いて(⌒▽⌒)ノこぉーんな感じになりましたっ!
20050504020003.jpg

育てて3年、花が少し大きくなったような?!
でもとても優しい花色はずぅーーーーーーーーーっと同じ♪



【“バラ組開花一番さん。”の続きを読む】 このページのトップへ
あらら~(⌒ー⌒;)マクロで撮ったらしっかりアブラムシまで
1匹キャッチ~~~~。(左下の葉柄のトコに。。。爆)
20050503002212.jpg

昨日、J.○ートに行ったトコロ、「広告の品」なバラ苗がいっぱい!
つい連れて帰ってきたのが、"ロサ・ケンティフォリア・ムスコーサ"
別名"オールド・ピンク・モス"、"コモン・モス"と呼ばれる、「ロサ」で
「ケンティフォリア」で「モスローズ」と系統分けに悩んでしまうバラ。
ピュアなピンク花でボタンアイ♪♪♪

もともとモスローズはケンティフォリアの枝変わりで、このバラは
モスが生まれた初期(1696年)のものだそう。トゲトゲ以外は
花などケンティフォリアと言う事で、花びらが多いからもっと蕾が
膨らむのかな?咲くまでにもうちょっと時間がかかりそうですね。

。。。。ってゞ( ̄∇ ̄;)おいおい、新苗ですがっ。。。(一季なので許してー) 【“Old Pink Moss”の続きを読む】 このページのトップへ
20050502234141.jpg

ピンクのアブチロン。テッシュで作ったようなクシャっと柔らかな質感と
その質感にピッタリなソフトな花色が気に入って買ってしまいました!
蕾は淡~い黄色。花弁が見え出した時は優しいオレンジ色。
開花するとソフトなアプリコットから可愛いピンクに~~~~♪
名前がわからないのが残念。木立性です。

これで我が家のアブチロンは5品種になりました。ツル性の茶色の咢に
黄色の花びらのベル形の花"スィングベル"と一番メジャーな赤い風船の
ような咢に黄色の花”チロリアンランプ”。木立性のハイビスカスに似た
花を咲かせる”ベラ・アプリコット・シェード”と”ベラ・ピンク”。
(やっぱり収集癖あるなぁ~自分。。。^^;)

チロリアンランプはもう開花を始め、他は蕾が日に日に育っているトコロです!
春~晩秋までと開花期が長く、花木なのでとっても丈夫で手間入らず。
何より気に入ってるのは。。。好みの、花がうつむいて咲くトコロ
なんです(* ̄▽ ̄*)デレッ♪
このページのトップへ
20050501235305.jpg

清楚な佇まいで、静かに開いたスプーネリ。
明日にはもっと花芯も開くかなぁ♪モンタナ系の中では
大きめの花芯で、王冠のように開くようなので楽しみです!

スプーネリの開花を喜びつつも、別の悲劇が。。。
ベル・オブ・ウォッキングのチビ苗がカサカサで瀕死の状態に!
もうダメかも~~~~~~~~~っ(;_;*)

先日の室内温度計が30度を超えた真夏日、レンが寝たぞー!
ソレッとばかりに外に飛び出て水やりを始めてまもなく
(水をやりながらも室内の様子は窺ってるのだけど。。。)
すぐに泣いて起き、窓をバンバン叩きながら泣きわめかれ
中断して、駆け付けたら髪も背中も汗ビ~ッショリ。
どうやら暑くて寝苦しくて起きてしまったらしいのです。

もう寝そうもなく、仕方なく片手でだっこ、片手でホースリールと
シャワーハンドルを無理な体勢で握りつつ、でもやっぱり全部は無理。
レンを部屋に押し込んだら窓にはりついて大泣き~。トホホ。
ヤバそうな鉢だけ慌ててササッと水をやって翌朝。。。。

ああ、やっぱり昨日の水足りてないよぉー。窓越しに見えるはペッタンコに
なったクリローにオダマキ。蕾が下を向いたバラの数々。。。ヒィ~ッ!
でもまたもや、レンがねんねしてくれないと外に出られない私。
気にしつつも窓の外を見るとハラハラヒヤヒヤなので、見ないよう
ああっ♪やっと寝てくれるのねっ(;▽;)。。。が午後さー。

その時にたーっぷりと下から流れるまでオール水をやったものの、
ベル・オブがご覧のとーり、今日になっても葉っぱしなしなです。
20050502001204.jpg

去年も子供の寝てる時間=水やりタイムになってただけに、夏の一番
暑い時間(根に悪っ)だろうとお構い無しにならざるを得ませんでした。
これからは蚊がとにかくスゴ~クなるので、レンをだっこでもダメ。
今年もやっぱり水やりは一日一回だったり、一番暑い時間だったり。。。
はぁー早く地植えにしたいよー。お庭がんばらないと。。。
【“モンタナ・スプーネリ開花”の続きを読む】 このページのトップへ

Information

まりりん
  • Author: まりりん
  • バラと宿根草、ハーブを中心に
    お庭づくりをしてます。
    お庭のテーマは'癒し'と'憩い'
    香りのいい花が大好き!!!

    目の離せない幼児がお昼寝の間と、
    パパがお休みの日限定利用での
    ガーデニング。時間が欲しい~っ!!!
    家族はダンナ、2004年2月
    生まれの息子レン、Mix Dog♂×2
    時々登場しますよぉーーー♪

    ▼その他&育児日記のBlogも
     どうぞよろしく(^ー^)


    ▼メインサイトはコチラ!!!

    バラやミニバラ、クレマ、クリロー
    などをイロイロと公開中です♪







    tbp04697-0.gif

Search

Calendar

04月 « 2005年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks