*Garden*Garden*

お庭の様子や作業の覚え書きを綴った園芸日誌です。 HPで紹介・更新しきれない花もコチラでご紹介♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ジャマくさ~くお庭に出っ張ってるベランダの脚。
その味気ない金属の脚部に木製のドレーンカバー
(雨樋の目隠し)を貼り、クレマチスを這わせたのは
まだお庭リフォーム前の昨年の春のこと。

リフォーム後に左右それぞれの脚の回りにレンガで
小さなサークルを作り、宿根草を植え込みました。
小さな苗だった宿根草も大分育っていい感じ!
それぞれにピンクとブルー、同系色だけを植えたのが
わかるかな?!(^ー^)↓拡大して見て下さいねー。

▽左:左の脚にはテキセンシス系クレマチスの
   "ダッチェス・オブ・アルバニー"を絡めて周りに
   ピンクの花を。。。
 右:右脚にジャックマニー系のクレマ"ロマンティカ"を。
   ココはブルーと紫の花。
20060516015421.jpg20060516015449.jpg

▽ピンクのミニ花壇の真ん中で咲いているのはミニバラの
 "ピンク デライト"。金魚草とビオラの間にピンクのラベンダー。
 写ってない足下にはシレネや矮小性のナデシコ、カスミソウ、
 ゲラニウムの"ラズベリーゼム"などを植えてアイランド型に。
20060516021344.jpg

▽ブルーの花壇ではただ今、オダマキとペンステモンが同時開花中!
 コチラも紫花のラベンダーを植えてあり、足下にはブラキカム、
 コンボルブルスなどが植えてあります。
20060516021417.jpg

ジャマくさいベランダの脚も今はお庭のフォーカルポイント♪
あとはクレマチスの開花を待つばかりです。。。
スポンサーサイト
このページのトップへ
家の南の壁際は日当たり風通し共に一番イイとこ。
その南の壁にある水栓、上がもったいないので
チョコッとしたものを置けるよう、ダンナさまに
棚を作ってもらいました♪( ̄个 ̄) フォッフォッ
20060516011700.jpg

上に半透明の波板で屋根をつけてもらったので、
これから夏場軽く遮光、雨に濡らさず風通しよく。。。の
多肉さん置き場にもピッタリ!

▽ハサミやビニタイなどの細かいツールもココに収納。
20060516011729.jpg

▽サイドにもS字フックで見せながらの収納が可能です。
20060516012440.jpg


ダンナどの~~~~~(^/◯\^)どうもありがとう!!!

そんなオットはただ今、ベンチ型収納庫を鋭意制作中☆
バックヤードの土袋を目隠しして収納できるようリクエスト。
完成したらそのうちまたご紹介しますね♪
このページのトップへ
今朝、リビングの窓から庭に降り立ってみると、
急にバラの香りが濃くなったように感じました♪( ̄●● ̄)

ひととおり見渡して((( ̄- ̄ )(  ̄- ̄)))ナットク!
強香のガリカローズ、"カーディナル・ド・リシュリュー"
が開いてるではありませんかっっっ(≧▽≦)
20060516003837.jpg

んん~~~~~♪このシックな紫花は相変わらずお美しい!
開花をお迎えする度に一季なのが惜しまれるのと同時に
一季だからこそ、開花中は毎日この香りを堪能しなければ
もったいない!。。。という気にさせられてしまいます~。

レーヌ・デ・ビオレットとカーディナル、そしてブルボン系の
バラが咲きそろったお庭は本当にいい香りが満ちあふれて、
お気に入りのティーカップと園芸誌を傍らにのんびりと
何時間でも過ごしていたい気分。

。。。ま、実際家事も終わらせにゃ~、レンを連れださにゃ~
で日々ドタバタ。そんな優雅な時間はまだもうちょっとお預け。
お茶もマグで立ち飲みが現実。。。_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん!

ブルボン系、この春初めて開花して香りを堪能してますが
お花もかなりキュート!!!で大満足(〃⌒ー⌒〃)
▽コチラ開花中のブルボン・クイーン。
 フリフリヒラヒラとクイーンというよりお姫さまってカンジ♪
20060516003929.jpg



このページのトップへ
イチゴ好きのレンレンは、この所毎日お庭のイチゴを
穫ってもいいよ~と言われるのを楽しみにしています。
20060513030516.jpg

今実が生ってるイチゴは3株。。。
一日ひとつかふたつずつが赤く食べごろになってます。
スーパーのイチゴも随分と安くなってるので、行ったら
必ず買って帰るのだけど、それでもお庭からとって食べるのを
とっても楽しみにしてくれてるレンのために春植え苗を
また少し増やしました♪

これも新しくお迎えした苗のひとつ。。。
▽花イチゴの"ビバローザ"
20060513030713.jpg

▽今売ってる苗も春植えといいつつ、実がついてたりします。
20060513030758.jpg

ビバローザは、食用イチゴのフラガリア属と花色が豊富な
ポテンティラ属とをかけたハイブリッド種。
花も綺麗で、実も美味しく、四季なり性もいいんだそうで
結構欲しかった品種でした♪HCでひとつだけあったのを
迷わずカゴにインです\(o ̄∇ ̄o)/わぁい♪

他には同じく四季なりイチゴ"フレスカ"を。。。。
そう。昨秋に植えて、冬を越したこの春枯れたののリベンジ!
それと名前が可愛かったので(^^;)
"プリンセス スイート"とやらをひとつ購入です。

それでもやっぱりイチゴのジャムを自家製で作るまでは
難しいか~~~。ランナー育ててもっといっぱいの株に
しても赤くなるのって結構バラつきがあるんだもん。

加工は木イチゴ系に期待ってことで、
お庭のイチゴはその場で生食で終わりですね。
毎日ひとつずつの贈り物っていうのもそれはそれで楽しいし(^ー^)

収穫ドッサリの木イチゴ系ですが、それも増やしましたよ~~~!
▽左の"チョコレートベリー"と右の"レッドカラント"
 レッドカラントは一房だけ実がついて売ってました。
 熟す前の実もとっても綺麗~。拡大して見てみてね♪
 チョコベリーは来春もまだちょっと難しいかなぁ。
 昨秋植えたジューンベリーも今年は花が見当たりません。
20060513030643.jpg20060513030615.jpg

そうそう♪ブルーベリーの収穫の期待も大きいことだし、
先日我が家には無かったミキサーを購入しました!
お茶専用ミルとコーヒーもひけるミル、ミキサーセットで
1500円しなかったという激安価格!!!

今はスーパーでまとめ買いのイチゴをせっせとミルクシェイクや
ヨーグルトシェイク、スムージーにして楽しんでまーす。
ブルーベリーが沢山とれたら、冷凍にしとけばいつでも
使えて嬉しいよねっっっ♪(≧▽≦)



このページのトップへ
お気に入りの"スノーグース /ER"、地面に降ろしたとたん
すばらしい勢いで大きくなりました!成長が早いとは
思ってたけど、その勢いたるやビックリです!!!
丈夫で、晩秋まで咲き続けてくれてとっても育て易いバラ。
ただ。。。( ̄、 ̄)花にマメコガネがすぐたかるのは
なんででしょ?!他にもバラはあるのに、この株にばっか
むらがってきちゃうんですよぉ~~~~~(ー"ー)むむぅ~
20060513023322.jpg

▽左:開きかけホヤホヤの"グラミス・キャッスル/ER"
   何年経っても黒星と縁が切れない(;▽;)ハハ。
   今シーズンもすでに梅雨入り前からかなりヒドイ。。。
 右:祝初開花☆の"ラ・レーヌ・ビクトリア /B"
   ブルボン・クイーンと一緒に安苗で購入して一年待ち!
20060513023418.jpg20060513023446.jpg

▽スノーグースと対にアーチに這わせてる"アイスバーグ /Cl"
 透明感のあるこの白い花びら、そして整った優雅な花型は
 毎年咲くたびにため息を誘います。本当に綺麗~~~~♪
 透けるような花弁、白い花弁なのに雨に強いのも嬉しい所。
20060513023557.jpg


一気に咲き出したので一気にご紹介しましたが、まだそれぞれ
蕾の方がいっぱいでこれからが本当の見ごろ。。。(〃⌒ー⌒〃)
またいい感じになってきたら、追ってご報告していきたいなー。
まだ開花待ちの品種もあって毎日がワクワクドキドキ!楽しみです!!!


このページのトップへ
一気に咲き出したバラ達。。。それぞれ数輪ずつ。
これからどんどん開いて、お庭は一気に華やかさを
増すことでしょう!!!一季咲きのバラの花に出会えるのは
今だけ、一年で一番幸せな時間です♪

それではただ今開花中のバラをご紹介。。。
(長くなるので2つに分けてエントリーしますね)

▽色も香りもやさしいやさしい"レディ・ヒリンドン"
 やや日当たりが悪いトコに植えてるので、成長が遅く
 小さいながらも大きな花を重たそうに咲かせてます。
 透けるような花弁なのに雨に強いのが嬉しい!
20060513015421.jpg

▽左:"レーヌ・デ・ビオレット(ヴィオレット)/Hp"
   この花が咲くと辺りがとってもいい香り。。。
 右:"ブルボン・クイーン /B" 初開花です!
   昨春、千円もしない安苗を植えつけて一年待ち。
20060513015549.jpg20060513015616.jpg

▽四季咲き性のいい"デュシェス・ドゥ・ブラバン /T"
 やっぱり可愛い♪とにかく可愛い♪(≧▽≦)
20060513015904.jpg

▽左:イエローブレンドの"スーヴニール・デリゼ・バルドン /T"
   春一番の花は黄味が強く、返り咲くとピンクっぽいみたい。
 右:小輪でコンパクト。ミニバラ並みの可愛らしさの
   "ヘルモサ /Ch"は藤色がかったピンク花。コロコロ~♪
20060513015833.jpg20060513015807.jpg

まだまだ続きますっっっ。。。~~~~ ヘ(°ο°)ノ



このページのトップへ
お庭のアッチで、コッチで。。。クレマも随分と
咲いて来ていますよぉーーーーーー(^ー^)/

まず、ジャックマニー系では一番乗り!
"アーネスト・マークハム"が去年よりもビミョーに
大きい花で咲き出しました♪今年はやや誘引に
手を抜きがちでアチコチに乱れ咲き~( ̄∇ ̄;)
でも色はやっぱり綺麗。。。
20060513012903.jpg

▽左はインテ系の開花一番♪"アラベラ"、花芯も繊細で綺麗。
 右は開花まっただ中!のラヌギノーサ系"白雪姫"。
 シベも白いので全体撮るとボンヤリになってしまうぅ~(汗)
 (*画像各々拡大可)
20060513012937.jpg20060513013013.jpg

▽長いこと時間をかけてここまで咲いた"ビエネッタ"
 まだまだ時間差で長~~~い間開花が楽しめそうです♪
20060513013047.jpg



このページのトップへ
育ててもう5年目になるのかな?たしか。。。(’’)
毎年毎年咲く度にその都度カンド~してるくらい好き!
均整のとれた花型、花付きの良さ、四季咲き性もさる事ながら
やっぱり他にはない色っていうのが一番の理由なのかなぁ。

▽咲き出しの花。
20060509035817.jpg

▽開花中の花。
20060509035852.jpg

咲き終わりの色まで、どの段階も素敵なんですもんっっっ!
それに花持ちもいいし。。。(〃⌒ー⌒〃)丈夫だしぃぃぃ~。

去年までは鉢植えオベリスク。4年間植え替え、土替え無し。
という気の毒( ̄∇ ̄;)な環境だったにもかかわらず、
毎年着実にツルは伸び、花も増えてくれてホント素晴らしいっす♪

昨秋からは伸び伸び地面でアーチ。馬糞堆肥タップリ。
日当たり一番な場所で開花中。花が少し大きくなりました(^ー^)
もうちょっと全体が咲いたら、アーチで咲き誇ってる姿を
ご披露したいと思いつつも。。。( ̄  ̄)毎日開花するモンを
追ってUPするのにもアップアップになりそうなので、
(あぁ。クレマもバラも続々と。。。多肉もシーズンなのだー)
ハッキリとお約束はしないでおきますぅぅぅ~~~ m(_ _;)m


このページのトップへ
イエローといいつつほんのりクリーム色のチャイナローズ、
"パークス イエロー・ティーセンテッド・チャイナ"が
今年もまた美しい姿を見せてくれました\(o ̄∇ ̄o)/

▽足下に植えた宿根草のブルンネラと一緒に。。。♪
20060509030743.jpg

▽開くとクシャクシャッとして雰囲気が変わります!
 優しいティー香にもうっとり~~~~~~。
20060509030831.jpg

去年はまだ鉢植えにしてて、花数豊富に咲いてたので
地植えで伸び伸びしたら、さぞかし花が増えること?!と
期待しておりましたが。。。( ̄  ̄;)残念ながら去年よりも
花数が少なーーーい(;▽;*)!まだ暑い時期に無理矢理
移植したからか、施肥の量が不足だったのか、ポツリポツリです。
(去年はフンパツしてバイオゴールド使ったからかっ?!)
ただひとつの花の大きさは去年よりもずっと大きいの~?(。゜)(゜。)?

もういっちょ。。。は先日コロコロのお姿でエントリーした
"ハリソンズ・イエロー"。パークスと違ってコッチはホントに
鮮やかなまっ黄っ黄色!!!透けるような花びらの質感と王冠みたいに
大きめに開いたシベが可愛いのです。
20060509030940.jpg

半ツルの枝の節々に蕾がついてたので、連なって咲いたら
素敵だろうなぁ~(去年は3つ4つしか咲かずだったので^^;)
と思ってたら、そんな姿を写真に納める間も無くランダムに
咲いては散り、咲いては散り。。。でした。花持ちは悪い方。
むしろ散り方が潔いといいましょうか?一度に全花弁がバサッと散る
カーディナル・ド・リシュリューといい勝負。

あ、でもね。。。(*^m^*)
このコ、花弁が散った後にシベだけが残るの。
線香花火みたいでなんだか可愛いですよ~~~~~!!!

▽ご覧あれ~♪(*画像拡大可)
20060509031005.jpg




このページのトップへ
バラが華やかにお庭を彩るシーズン!
同時にバラの名脇役(バラもハーブですけどね♪)、
小さなハーブの小さな花々も次々と開花を始めました(*^ー^*)

毎朝窓を開けると、バラがひとつ咲き、ふたつ咲き、
そしてハーブもお庭のどこかしらで咲き出して、
窓から入る風は毎日違う香りがするので、毎日楽しい!!!
ささやかな幸せ.......。

今日はただいま、お庭で咲いてるハーブのお花をご紹介。
みんなみんなとっても可憐で大好き!

▽きれいな水色のお花はエディブルフラワーの"ボリジ"。
 (若い葉っぱもサラダにどうぞ)
 1年草だと思ってたのだけど、クリーピングタイプだけは
 多年草なのですって。これはそのクリーピングボリジ。
 まだ小さいので早く大株になっていっぱい咲いてねっ。
20060509020409.jpg

▽"ソープワート"のお花はピンクの花弁に紫のシベがポチっと
 可愛い♪葉茎を煮出すと石鹸液になるんですよね。
 デリケートなものも洗えるらしいので、シルクのスカーフって
 いいかも。。。ご覧のとおりまだまだおチビさん(⌒▽⌒)
 沢山収穫できるようになったら是非試してみたいです。
20060509020337.jpg

↑2つはこの春から育て始めた新入りさん。
以下は宿根した古株さん達。。。(*画像各々拡大可)

▽左:紫の花とフカフカ柔らかな銀青葉の対比が綺麗な
   "キャットミント"。葉っぱの触り心地がサイコ~♪
 右:白い小花を節々につけた"コモンタイム"。
   ティーにするとほんのり優しい甘味がGoodです。
20060509020236.jpg20060509020303.jpg

▽左:品種不明の"ローズマリー"(ローズマリーは他に4本)
   とにかく絶えまなく花を付けてるのでこのコは観賞用。
 右:我が家では毎年一番早咲きの"ラベンダー・ヴァレンソール"
   小さなレンにも安心して使えるラベンダー。
   お風呂に入れてあげるとフンフン匂いを嗅いで喜んでくれます。
   (早く寝ろよ~~~。。。と安眠効果に期待の母です ^^;)
   まだ苞が出てきてません。これからウサギ耳に変身☆
20060509020609.jpg20060509020539.jpg

明日お庭に吹く風はどんな香りだろう。。。?明日は何が咲くかな?
毎晩眠りにつく時もお庭に思いを馳せる今日この頃です。



このページのトップへ
花ざかりのブルーベリー'ず♪
何が我が家の期待の星って。。。(* ̄m ̄)フッフッフッ
花数が去年よりもググッと増えましたって~!ゞ( ̄_ ̄)

土が酸性寄りってことで単独鉢植え栽培ですが、成長が
早くて枝数も随分増え、その各枝に上から下まで花がついてます。
ブルーベリーのお花ってスズランみたいで可愛いですよね♪
我が家のブルーベリーは2本。ラビットアイ系です。

▽コチラは『ウッダード』。なんだかほんわかした色合い。
20060506031044.jpg

▽蕾の時はお花も赤味を帯びてたのですが、今はお花の付け根
 んトコがが赤いのが特徴的な『ブルーシャワー』
 ウッダードよりお花が細く、品種でお花もちょっとずつ違う。
20060506031107.jpg

▽今は2鉢寄せて置いてるので一緒に撮りました。わかりにくいけど。
 左手前がブルーシャワー。葉の色がウッダードより青っぽいです。
20060506031136.jpg

そうそう♪今号の隔月刊誌『ガーデン&ガーデン』がブルーベリーの
特集で迷わず買っちゃいました!沢山収穫できたら、掲載レシピにも
是非チャレンジしてみたいなぁーーー( ̄▽ ̄*)♪

わが市の特産品はブルーベリー。日本での栽培発祥の地です。
お菓子づくりのニガテ(嫌いじゃないんだけど...ヘタ)な私でも
こんな土地に引越してきたからには、ブルーベリーを愛して
そして使いこなせるようになりたーい!とヤル気満々☆
収穫期になったらいろいろ試して、失敗してもお勉強。
足りなければ狩りに行くこともできます~~~!(≧∇≦)ワハッ







このページのトップへ
去年の10月15日に苗を植え付けたイチゴ達。
まずは↓の4月18日撮影のお花の様子から(^ー^)/どーぞ♪

▽『女峰』このお花見るとやっぱりバラの仲間ですね!
 シングル咲きのミニバラの花に似て可愛いですっ。
20060506023132.jpg

▽左:『とよのか』のお花。女峰よりちょっとフリル?
 右:野の花のよう♪小さな『ワイルドストロベリー』のお花。
20060506023204.jpg20060506023232.jpg

それから、半月ちょっと。。。
大分いちごらしくなってきて、嬉しい今日この頃です!
(なんせ、初めてのいちご栽培チャレンジですから~ ^^")

かなりの近所にいちご狩りできるトコがあるんで多くは望まず~。
先日ソコの様子を覗いたら(実数は別として)実の大きさ、色は
ちょうどウチと同じくらいだったので、ウチのが収穫できたら
Goすればちょうど狩り時ってことね~~~ ( ̄_ ̄*)♪

▽『女峰』はうっすらとピンク色♪思ったより沢山穫れそうです。
20060506024647.jpg

▽『とよのか』の方はちょっと少なめ。。。
20060506024717.jpg

スイマセン m(_ _*)m ワイルドストロベリーも小さな花相応に
かわいらしい実をポツポツ発見したのだけど画像忘れましたー。

何が気に入らなかったのか、四季なりの『フレスカ』だけ
ほとんど成長せずに冬を越し、少~しだけ花を咲かせ、
そしてイキナリ枯れられてしまいました( ̄  ̄;)ムム。残念っ!
四季生りってトコに興味があったんで、そのうちリベンジしてやる~。


このページのトップへ
20060506010742.jpg

秋に高麗芝を貼って、上から西洋芝の種蒔きをして、
根付くまで姑くはぁ~( ̄、 ̄)と冬の間一旦撤去していた
ガーデニンテーブル&ベンチのセットが復活(* ̄ー ̄*)v~♪

これでお庭ブランチを決めこもう( ̄m ̄*)ムフッ。。。
レンレンもお外で食べたら楽しいだろうし~~~。
と最初は思ったのですが、椅子をセッティングしたとたん
全部の席に順に座っては、おおはしゃぎ!
「まりぃ~、ここ、わぁーって(←訳:すわって)」
「こっちわぁーって」「ここおしまいっ」「つぎ、あっちわぁーって」 
グルグルグルグル~@自分もひとつずつズレながら同時に
私まで何周もさせられていたりします~~~~。

ただでさえ遊び食いの傾向が一向に改まらないコヤツを
庭で食べさせたら、食べながら水遊びにドロこね~( ̄□ ̄;)ヒィ。
それでも一緒に楽しみながら食事できればいっか???(迷)
やっぱ食べる時は食べ、遊ぶ時は遊ぶってケジメと習慣を
つけたいと思うのだけどなかなか難しいですね。
離乳食から1才半くらいまでは喜んでパクパクだったのに
いろんなことに興味が涌いて、できることが増えたら
何かに夢中になってると食事より今やりかけの遊びのが
優先になっちゃうみたいです。ウムム。。。

さて♪お庭の様子をちょこっと!
(以下 *画像各々拡大可)

▽左:アプローチの両側にシロツメクサの種を蒔いてます。
   横に広がれないので怒ってるらしく上へ。上へ(^▽^;)
 右:古木箱にハーブ&野菜を寄せ植えと思い、とっ散らかってます。
   宿根した金魚草がアチコチ咲き出しました♪
20060506010931.jpg20060506011017.jpg

▽左:サルスベリの足下のプチハーブコーナーもだんだんと自然に。
   後方のベルガモットが爆殖~。どんどんティーにしてやるぅー。
   ミントがまだ沢山使えるほど冬越しから復活してないし。
 右:全開のローズ・バロー(オダマキ)越しに。。。。(^ー^)
   数年後にはパーゴラの上をポンポン・ド・パリが被うハズ?!   
20060506011055.jpg20060506011132.jpg

とってもいいお天気だったので、張り切って公園に行ったら
お友達が見事!誰~~~も居ないのでレンレンとしょんぼり~。
そっか。。。G.W.だもんね(^^;)我が家には無縁の。。。
このページのトップへ
夏日一転、雷雨。気温は前日よりも10度も急降下。

まだ風邪を引きずってる我が家(一家全員がだ~)
一日、一日、朝昼夕の気温の上下が激しいもんで
汗ばんでは冷えたり。。。布団飛ばしては寒くて起きたり、
中々スッキリとはいきませんねー( ̄、 ̄)

雨の合間、お届けものを受け取りに玄関へ出て
玄関先の置いてある「ハリソンズ・イエロー」
(ロサ×ハリソニー)がひとつ開いてるのに気づいたので
カメラ持って再び外へ。。。

▽雨粒くっつけて、水滴と同じようにコロコロで、
 なんて可愛いんでしょう~~~~~~(^ー^)♪
20060504015942.jpg

↑のハリソンズ・イエローは細かな切れ込みの入った葉も可愛いし
去年よりもたくさんの蕾をつけてくれてるので、また枝ごと沢山
咲いてきたら撮影にチャレンジしてみますね~!

その後のポンポン・ド・パリ。(*画像各々拡大可)
フェンスに沢山の花を散らしたように多花咲き♪
このフェンスを埋めつくして、パーゴラまで覆い、枝垂れて咲く日が
とっても楽しみです!!!ハテ?後何年かかるんでしょうねー?!
20060504020008.jpg20060504020037.jpg



このページのトップへ
クレマチス開花とともに、ミニバラも開花開始!

一昨年の夏に水やりも十分にできずに、随分と
減らしてしまったミニバラ、それだけに
生き残ってくれたコには本当に感謝感謝の気持ちで一杯♪
今年もお花を咲かせてくれてありがとう(^ー^)

▽小さいけれど、シングルの花型も花弁を染めるピンクも
 とても愛らしくてお気に入りの『花便り』
20060504012749.jpg

▽左:褪色すると青味がかる『レインドロップス』
 右:初開花はちょっとフリヒラ感がイマイチですね(^^;)
   秋花はもっとしっかりしたセミダブルでヒラヒラなんだけど。
   (*画像各々拡大可)
20060504012724.jpg20060504012655.jpg

今日はポストにペレニアルさんから、19日~24日
インボイスSEIBUドームにて開催の”国際バラとガーデニングショー”
の割引券が入ってました。ドームへは車で30分ほどの近さ。
もちろん今年も行く予定です!
。。。あぁ、でももう品種は増やせない~( ̄▽ ̄;)





このページのトップへ
チューリップもムスカリも終わって、5月。
冬を越した宿根草も咲き出して、春まっただ中~♪
。。。って、イキナリ初夏どころか真夏日ですかい?!

急上昇した気温に誘われて、楽しみに待っていた
クレマチスの蕾が開き始めましたーーーっ!!!(≧▽≦)

▽可愛い壷型のテキセンシス系「ブルーベル」
 最初の1輪。まだ蕾は沢山あります♪
20060504005014.jpg

▽ラヌギノーサ系の「ザ・プレジデント」
 去年は強剪定、今年は軽剪定。。。でも開花の早さは
 あまり変わってないよーな。。。?!
20060504005201.jpg

▽ラヌギノーサ系「白雪姫」は花芯も白く清らかなお姫さま。
 一番上のひとつだけ開きました。これから下の方が開いていきます。
20060504005130.jpg

同じ任意剪定のラヌギノーサ系でもザ・プレジデントと違い、あまり
強く剪定しない方がいいとどっかで見かけたのですが、白雪姫は蕾は
下の方までついてくれるのに対し、ザ・プレジデントは強く切っても、
軽く切っても、上の方にしか蕾がついてくれず、長~い枝を
低目低目に誘引してまとめるのが大変です。

毎日毎日、スゴイ勢いでツルを伸ばしてる遅咲き系のクレマの誘引が
このところの欠かせない作業のひとつ。。。(・ ・)b
朝から夕方までの間にも結構伸びてるぅぅぅ~~~~~。
生命力の強さが溢れてる感じがして、なんだか気持ちがいい反面
ちょっとほっとくととんでもない絡み方しちゃうのがやっかいなヤツ。


このページのトップへ

Information

まりりん
  • Author: まりりん
  • バラと宿根草、ハーブを中心に
    お庭づくりをしてます。
    お庭のテーマは'癒し'と'憩い'
    香りのいい花が大好き!!!

    目の離せない幼児がお昼寝の間と、
    パパがお休みの日限定利用での
    ガーデニング。時間が欲しい~っ!!!
    家族はダンナ、2004年2月
    生まれの息子レン、Mix Dog♂×2
    時々登場しますよぉーーー♪

    ▼その他&育児日記のBlogも
     どうぞよろしく(^ー^)


    ▼メインサイトはコチラ!!!

    バラやミニバラ、クレマ、クリロー
    などをイロイロと公開中です♪







    tbp04697-0.gif

Search

Calendar

04月 « 2006年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。